お知らせ

令和3年 会陽諸行事のご案内

令和3年 西大寺会陽印刷用チラシへのリンク

『御福頂戴』

~500年の伝統 会陽の御福を頂く為に~

修正会(しゅしょうえ) 特別拝観  新年14日間の大祈祷

令和3年2月7日(日)~20日(土)

 

 

◆修正会開始 拝観時間
10:00~約2時間(17日)
10:50~約1時間(8日・9日・11日・19日)
11:20~約30分(7日・10日・12日・13日・14日・15日・16日・18日)
20:50~21:15(20日)

拝観料 : 大人 500円 小人 200円(親同伴無料)
会陽当日は1,000円 (19:00~21:15)※修正会は20:50~です。
☆本堂内は年中常時拝観出来ます。皆様と共に会陽の無事を願い宝木に祈りをこめましょう!
会陽の無事・国家安泰・万民繁栄・五穀豊穣・所願成就を祈願させて頂きます。

 

修正会

 

会陽後祭り
2月第3日曜日~2週間

令和3年2月21日~3月7日迄

会陽の翌日から2週間境内には植木市など数点のみ出店。コロナ禍において殆どの屋台が中止になります。

※3月7日会陽結願際の大柴燈護摩ではフリーマーケットなど飲食店舗が出店予定。


後会式 稚児行列練供養
(あとえしき ちごぎょうれつねりくよう)

会陽翌日より1週間後

令和3年2月28日(日)

ご本尊千手観音に会陽行事の成満を奉告し、会陽のご利益を子ども達が授かります。ここでは稚児入り練供養の愛らしさで春迎えに華やかさを添え、会陽の余韻を楽しめます。

お稚児さん参加者募集中

<当 日> 集合13:00  行列14:00
<参加費> 3千円

令和3年稚児申込書ダウンロード

お問合せ 086-942-2058

 

後会式

稚児行列

 


 

会陽アト祭り結願祭

毎年 会陽当日より2週間後 

令和3年3月7日(日)

大柴燈護摩

仏の浄火によって災いや自身の煩悩を焼き尽くし、会陽のご利益にあやかり心願成就を願う会陽最終行事。お参りの方々による火渡り修行が会陽行事を締めくくります。

火渡り

火渡り行

◆特別祈願  3千円(一尺御幣札一体)
※当日はご参拝頂くと木札を手渡し致しますが、お越しになれない場合は送付致します。
◆添護摩木 1千円(特大) 5百円(大)  3百円(小)
※当日、柴燈護摩の炎で焚きあげ祈願致します。
 
梵焼抜魂供養(おはやし供養)のご案内
柴燈護摩で古い御守やお札、仏具等の魂(ご先祖)に対し障りの無いよう焚きあげ供養致します。
< 受付 > 柴燈護摩当日の11時頃~
<供養料>【御守・お札類】:千円程度 【仏具・仏壇・位牌】:1万円程度
※金属、化学製品は必ず外して下さい。宗教上関係の無いもの、不燃物はお受け出来ません。