お知らせ

アト祭り結願祭「大柴燈護摩供養」延期のご案内

西大寺会陽結願行事「大柴燈護摩(3月1日)」

会陽アト祭り結願祭の延期についてのご連絡

2月26日、首相官邸で開催された新型コロナウイルス対策本部から、3月中旬までの大規模イベントについて、中止や延期、規模縮小の要請が発表されたことを受け、来る3月1日の会陽の結願行事「大柴燈護摩」並びに、それに付随する音楽イベント等について延期することを決めました。代替開催日については今後、国や行政が出される誘導に従って決定致し、皆様に改めてご案内をさせて頂きます。現在延期についてのご案内は境内への看板や、当山ホームページ並びに西大寺会陽奉賛会様のホームページを中心に発信しています。

つきましては、ご近隣檀信徒の皆様にもお知らせ頂ければ幸いです。楽しみにされていた皆様、関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけい致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

合掌

『大柴燈護摩供養』

会陽は心身を清める水垢離行が中心ですが、古来より「水の行」と「火の行」という相反する修行を行うことで、より高い功徳を得られると云われています。会陽を締めくくる最後の行事である大柴燈護摩は仏の浄火で人間の最大の敵といわれる「貪(むさぼり)・瞋(怒り)・痴(愚痴)」を悉く焼き尽くす、最大の火の行であります。

クライマックスでは多くの老若男女の皆様に「火渡り修行」をお受けになって頂き、除災招福をお祈り頂いております。どうかご家族揃って会陽の五福を十分にお授かり下さい。

☆当日は本年の会陽で宝木を授かった福男・少年はだか祭りで宝筒を授かった福男児に加え、福引会陽で五福筒を授かった初代福女の方々より福分けの儀式として、火渡り行をされた方に五福香守りが授与されます。

【 時      間 】13:00~ 於 本堂西側 

【各種祈願】特別祈願:3,000円 / 護摩木祈願 :1,000円・500円・300円

【おはやし供養】

柴燈護摩で古い御守やお札、仏具等の魂(ご先祖)に対し障りの無いよう焚きあげ供養致します。

受   付 :柴燈護摩当日の11時頃~ 

供養料:御守・お札類 千円程度 / 仏具・仏壇・位牌 1万円程度

 

 

その他アト祭り結願祭りとして各種イベントの開催や飲食ブース等が立ち並びます。

 

 

※アト祭り結願祭 チラシ